BLOG@か青協

かつらぎ町青年団体連絡協議会(略してか青協)の活動を中心としたblogです。

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kaseikyou

Author:kaseikyou
BLOG@か青協へようこそ!
ここでは活動の告知や活動の報告を中心に行っていきます。
管理人はかつらぎ町青年団所属のサトウリョウです。

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
ようこそ
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 活動報告  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

か青協 忘年会
今年も笑福亭で行われました。

しかし、平日の夕方からなんて無理、、、、

Category: 活動報告  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

2011 伊青連親睦研修
今年の伊青連親睦研修会は紀北青少年の家で開催されました。

午後1時から理事会が行われ、2時からスポーツ大会が開かれました。
スポーツ大会は、連協対抗ドッチボール大会が行われました。
iseiren2011_1.jpg  iseiren2011_0.jpg

iseiren2011_2.jpg
ドッチボールのあとはフリスビー型のボール?を使ったドッチビーで勝負。

夕方からはドームで親睦会。
食べきれないほど盛りだくさん。
iseiren2011_9.jpg iseiren2011_8.jpg
理事会では、年度の切り替え時期が6月になったとのことでした。参詣登山があるので、年度が替わってすぐなので、準備としてもそのほうがスムーズに運ぶというものでした。
なので、次の参詣登山は実行委員長がきたやまん。会長は松山会長の体制で行くことになります。

伊青連では、次回は新年の集いですね。





Category: 活動報告  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

2011 三輪車4時間耐久レース第23戦
2011年三輪車4時間耐久レース第23戦が毎年恒例の11月3日に行われました。
スタッフは7時30分に集合。
か青協からは商工青年部さんを除いては4名参加でした。

毎年のようにマーシャル係と写真係を担当。
今年のカメラマンは佐藤、斉藤組で撮りました。
きたやまんはセンターの仕事の都合上途中退場。しかも熱があるとかないとか、、、、

天気予報では晴れマークだったのですが、いざ当日になると怪しい雲行きで、今にも雨が降り出しそうでした。

当日の天気はこちら
ちょうどレース最中に雨が降り出すという最悪のコンディションになってしまいました。

早速、受付が始まり、ぞくぞくと参加者が集まってきました。
あ、今年は受付のところを取り忘れてしまいました。 反省、、、

3rin_39.jpg
練習走行までは参加者はゼッケンを取り付けたり準備を進めていきます。

練習走行が始まり、私たちは仮のマーシャルにたちます。
3rin_38.jpg
練習走行中に写真を試し撮りしたり、参加者のゼッケンの位置やマシンに不備がないかも確認します。
練習走行が終了すると、車検とドライバーズミーティングが始まります。
3rin_35.jpg  3rin_34.jpg
車検をうけたマシンは本部前に並べられていきます。
3rin_36.jpg
コースの西側ではドライバーズミーティングが同時に始まります。
3rin_37.jpg

そして開会式。今年の実行委員長は北林さん。
3rin_31.jpg  3rin_32.jpg

斉藤さんもカメラを片手にがんばります。
3rin_30.jpg

毎年の恒例のこの流れの中で、衝撃の発表がありました。

「来年の開催をもって三輪車耐久レースを終了します。」

な、なんと来年をファイナルに三輪車4時間耐久レースは24戦をもって幕を引いてしまうことになりました。
商工青年部さんも人手不足ということもあり毎年かなりの負担がかかっているのも実際のところなんですね。準備も平日の仕事の合間をぬって追い込んだりしてますからね。

開会式の後には予選スタート。
予選は0-100mのタイムアタックでタイムの速い順でグリッドを決定します。
3rin_28.jpg  3rin_29.jpg

予選終了後は参加者にとっては小休止。予選の集計を行って本戦のグリッドを発表します。
3rin_27.jpg 結果が張り出されます。ポールポジションは「でかでかよりでかでか」

あいにくの天気のままの本戦スタートとなりました。
スタート直前のグリッド。
3rin_26.jpg  3rin_24.jpg 皆さん緊張の面持ちです。

スタート直前の予選上位チームの紹介。
3rin_23.jpg
いよいよスタート。
フォーメーションラップの後本戦スタートとなります。
3rin_22.jpg

本戦スタート後ますます雨が強まりますが、参加者もスタッフもがんばります。
撮影班もカメラをかばいながら撮影を続けました。
こんな時は防滴仕様の高級機が欲しくなりますなぁ。
3rin_16.jpg  3rin_17.jpg  3rin_15.jpg

例年のごとく、役場職員青年部も参加。
3rin_18.jpg 3rin_14.jpg

毎年、インターネットでのライブ中継を行っていますが、今年はなんとライブカメラ搭載のマシーンが登場。
3rin_33.jpg
iphoneでは現場でもライブカメラの映像が見られます。
3rin_19.jpg  3rin_21.jpg

そして、4時間が終了。
トップは今年も「チームでかでか」
3rin_12.jpg

ぞくぞくとゴールする人たち。
3rin_11.jpg   3rin_10.jpg

みなさんゴールした後は集計に入ります。
そして、ちびっこ0-30mレースの開催です。
3rin_6.jpg  3rin_7.jpg  3rin_9.jpg  3rin_8.jpg

0-30レースの後は表彰式となります。
各賞の発表の後は上位チームの表彰。まずはジュニアの部。
3rin_5.jpg
優勝は渋田少年スポーツクラブ。2位3位は天野小学校チームでした。
最後の最後まで優勝争うデットヒートでした。
優勝の一言「天野に負けなくてよかったです、、、」はその後のネタにもなりましたね(笑)
そして、一般の部。
3rin_3_20111206135235.jpg
優勝は「チームでかでか」2位「トヨタカローラ橋本」3位「チーム若旦那」
3rin_1_20111206134658.jpg
「チームでかでか」と「でかでかよりでかでか」と記念撮影。

みなさん、来年はファイナル。
たくさんの参加をまってます。

最後にスタッフでの記念撮影
3rin_0_20111206134639.jpg

最後の最後まで天気が悪いまま、いったい雨男は誰なのか・・・

後は恒例の打ち上げですが、合流したきたやまんは、やはり熱があるようで途中で蒸発しました、、、

Category: 活動報告  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

2011三輪車4時間耐久レース 準備
今年もやってきました。恒例の三輪車4時間耐久レース。
商工青年部さんのお手伝いとしてその会場準備に行ってきました。

事務局の斉藤さんと向井君、そして私の3名の参加でした。
朝9時に総合文化会館の裏に集合し、まずはタイヤ運びからです。
打田にあるヨコハマタイヤさんから毎年借りているので今年も行きます。
sanrinjunbi_0.jpg
とにかくトラックに詰め込みます。
これが大変なのはタイヤの内側に雨水がたまっていてて、運ぶときに重くなっている上にビショビショになるということ。
軽自動車用タイヤを役500本トラック3台に積み込み、再び総文に戻ってきます。

裏の倉庫より備品や資材、その他もろもろトラックに積み込みます。
sanrinjunbi_1.jpg  sanrinjunbi_2.jpg
ここで、用事のある斉藤さんと向井君は退場となってしまいました、、、


荷物を積んだら平和公園裏の会場に運びこみます。
そして、テントの設営、やぐらの設営、ピットロードの仕切りの設営を行いました。
sanrinjunbi_3.jpg

sanrinjunbi_4.jpg
やぐらは無事完成。
後は商工青年部の皆さんが本番までにがんばってくれました。

Category: 雑談部屋  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

タイですたい!
わたくし個人的なことですが、9月末から2週間ほどタイへ出張に行ってまいりました。
仕事でなんですが、初東南アジアということでちょっとお土産話を。

タイへは飛行機で5時間ほど、昼前の飛行機で現地についたのは午後4時30分頃。
空港は新しいバンコク・スワンナプーム空港 に到着。

そこから、工場のあるチョンブリって所までハイウェイで1時間弱走ります。
バンコクから南にあり、今回の洪水の被害はありませんでした。

タイ工場に到着後、宿泊地であるシラチャ―という街に。
この街は日本人街で、たくさんの日本人が住んでいます。なので、日本食レストラン・居酒屋・カラオケ・スナックなどなど日本人向けのお店がたくさんありました。
さっそくトゥクトゥクにも乗りました。
thai_5.jpg

2週間とちょっとの滞在のうち1日だけ観光できる日があったので、バンコクへ行ってきました。
記事を書いてる時はバンコクにも洪水が来ていますが、私が行った時はまだ、バンコクまでは影響がなく、北部のアユタヤの方の洪水がテレビでも連日放送されていました。
バンコクではとにかく渋滞がひどい、、、、
そして向かったのは王宮、エメラルド寺院(ワット・プラ・ケオ)、涅槃寺(ワット・ポー)と寺院ばかり。
バンコクの観光といえば、寺院かショッピング、そして夜の街だそうです。
で、まずはワット・プラ・ケオ。
thai_1.jpg
で、いきなりトラブル。
この寺院には服装の規定があって短パンやスカート、上着もノースリーブやへその見える物では入れないのです。私はハーフパンツだったのでアウト。
ズボンをレンタルして入場するはめに。

中は広く、すべてが金ピカです、ただ、すべてが大小はあるものの同じような造りなので個人的には歩いているうちに少々飽きてきました。
そして、隣接している王宮へ
thai_0.jpg

ここは実際に国王が現在も使用する場所なので建物の中には入れません。

そして次に向かったのは涅槃寺(ワット・ポー)。
ここはタイ式マッサージの総本山。そして有名なのがこれ↓
thai_2.jpg
デカイ、、、なんと45mあるそうです。フレームにどうやってもおさまらん。
そして帰りにはタイ料理を食べて帰りましたが、なんだかんだで仕事以上に疲れた気が、、、

シラチャーでの仕事終わってからの夜は日本食居酒屋で毎日晩御飯を食べていたので毎晩飲んでました。
実はバンコク観光の前日は、現地工場の日本人スタッフと交流会ってことで居酒屋で呑んで、その後、タイのカラオケ(日本でいうスナックみたいな感じ)に連れていってもらい、そして、3次会にシラチャーで働く日本人の方数名とオープンカフェのような飲み屋で飲み会。
かなり呑んだので記憶があいまいなんですが、たぶん3時くらいまで呑んでた気が、、、、

まぁ、いろいろと不安はありながら行った出張でしたが、いい社会勉強にはなったかな?
仕事ではもう行きたくないですが、、、

そういえば、一時期テレビCMでいしだ壱成が「タイは若いうちに行け!」って言ってましたが、やっと意味がわかりましたね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。