BLOG@か青協

かつらぎ町青年団体連絡協議会(略してか青協)の活動を中心としたblogです。

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kaseikyou

Author:kaseikyou
BLOG@か青協へようこそ!
ここでは活動の告知や活動の報告を中心に行っていきます。
管理人はかつらぎ町青年団所属のサトウリョウです。

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
ようこそ
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 活動報告  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

第28回 高野参詣登山
やってきました。
参詣登山当日ですね。
昨年とはうってかわってええ天気です。参加者の熱中症がきになるところですが、か青協組はいつもの通り、あじさいホールに集合し、公用車に分乗して現場に向かいます。

2012sankei_23.jpg

会長のあいさつから。
ここで、ひとつ反省点。
当日だけの参加者もいるので、連絡網の確認と緊急時等の対応の仕方などをもっと話するべきでした。

では、出発。
六本杉、二つ鳥居、古峠組は一里石から登っていきます。
2012sankei_9.jpg

ここで反省点
一里石付近にもチェックポイントが必要では?昨年もこの六本杉までの区間で体調を崩す人がいたので。
それと、なぜ、ここから登る?
天野から六本杉に入った方が楽では?
2012sankei_1.jpg
がんばって歩きます。

2012sankei_24.jpg
六本杉到着! 古峠、二つ鳥居組のみなさん頑張って。
ついて早々に連絡が入り、開会式を待たずして出発した組がいるという。
連絡をうけて30分もしないうちにその組がやってきました。

そこからは少しづつ人も増え、お昼時には六本杉は休憩する人でいっぱいでした。

そこで反省点。
私の携帯はソフトバンクだったので、圏外。ペアを組んでいた東君がドコモだったので電話連絡は東君に集中。
で、その連絡がバトンリレーのようになり、東君が本部から受け次のスタッフに伝え、今度は次のスタッフから質問や対応を聞かれ、となってしまい収集つかない状態に。
本部からの連絡はメールで一斉配信できないものか?
割とどうでもいいような事や、現地スタッフではわからないことを電話で聞かれるという場面もあり、本当の緊急事態に対応できなくなる恐れもあると感じた。
この事についてはか青協内での説明も不足していたし、実行委員会内でも抜けていた。
2012sankei_33.jpg
六本杉のややこしいところは道をまっすぐ行ってしまうと天野に降りてしまうのです。二つ鳥居に向けては折り返すような道になっています。
で、道を間違えないように声をかけながら案内します。

2012sankei_36.jpg

そうこうしていると橋本の歩行スタッフがやってきました。お疲れ様です。

午後2時ごろに最終の後追い歩行スタッフと最後尾の人がきましたが、足が痛いということでリタイアとなりましたが、天野まで一緒におりて公用車で矢立まで送って行きました。
そして、かつらぎスタッフは一旦終了となり、あじさいホールへと帰っていきました。

2012sankei_7.jpg

神田の地蔵堂付近の様子です。

2012sankei_14.jpg

地蔵堂スタッフからの反省点。
紀伊高原カントリークラブのコースに入ってしまう人がたくさんいる。
芝生内は入らないように看板のような物がいるのでは?
もしくはスタッフが必要かも。


と反省点はたくさん、トラブルもありましたが、終了しました。
夕方からは高野山で反省会件おつかれさん会です。

つづく。

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。